読書の秋に漫画を読む

芸術の秋ではなくて、食欲と読書に限定されている自分であるが、なかなか良いと思う。読書といっても漫画中心だけど。

涼しさが肌寒さに代わり、だんだん防寒具やこたつやらが恋しくなってくるこの季節。秋の夜長に読書。

これに限る。ちょっと暖かい飲み物など用意して、テーブルにスタンバイしてスマートフォンを開くのだ。さて、準備万端整って。

今日は以前から気になっていた漫画を読むかな。昨日まで長編の小説を読んでいたから、気分を変えて。

会員数が多いめちゃコミに登録してるんだけど、ここいいんだ。読むのもラクチン。そのままダウンロードで読めるし。さてさて、何を読もうか。

選んでる間っていうのも楽しい。自分の本棚じゃないけど、そんなつもりになって、しかもどんなコミックか読んだことが無いから、わくわくするしね。

たまには恋愛系の漫画ものなんかもありかな、と思ったけどピンとこない。両方楽しめるとかないかな。段々要求が贅沢になる。

それはそれでまた楽しい。

このブログ記事について

このページは、おろさんが2013年11月 5日 17:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スケジュール帳」です。

次のブログ記事は「携帯で色々とできる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。